看護師辞めました。オーストラリア行ってきます。

脱看護師しました。英語を習得するためにオーストラリアへ留学します。

25歳看護師。4年半勤めた病院を退職しました! 憧れだった海外へ飛び立ちます!

えりなーす、再出発🐤

みなさま、、、

 

長い期間ずっとサボり続けておりました。

前回の記事でまたすぐにって言ったのに・・・

とっても罪悪感です😭

 

この約1ヶ月間とってもバタバタしていて、全くブログに手をつけていませんでした💦

 

 

確認していてくださった方には申し訳ありません💦

 

 

またきちんと書き始めますので、またよろしくお願いいたします。

 

 

この1ヶ月間…

 

 

いろんなこと?がありました。

 

 

ざっくり出来事をお話しします。

 

 

・最初ホームステイしていた娘さんの婚約パーティに招待される

 

マルディグラというゲイパレードを学校の友人たちと見に行って感動する

 

看護学校を卒業し無事に看護助手の資格を取得

 

・祖父が亡くなり再度日本に一時帰国

 

・香港からきたルームメイトが香港へ帰国

 

看護学校の先生がわたしの誕生日会をオーストラリア式で開いてくれる

 

・誕生日を迎え、ガチなアラサーになる

 

・今後の人生が大きく変わった(!?)

 

 

 

そうなんです。

 

祖父が亡くなったため、2/7〜2/12の1週間日本に帰っていましたよ。

前回の一時帰国から1ヶ月しか経っていなかったので、久しぶり感はあまりありませんでしたが・・・

 

学校のカリキュラムの関係で、1週間の帰国が限度でした。

葬儀は帰国のあとだったので、葬儀に参列することはかないませんでしたが最後に祖父の顔を見てお別れをいうことができました。

 

両親が共働きなので、小さい頃はいつも祖父母の実家に居た記憶があります。

 

おじいちゃんは、家庭菜園を行なっていた(屋上を全部使って育てていたからかなりの規模)のでその手伝いをしたり、話を聞いたり、いつも一緒にいたなぁ。

 

多摩川の泥舟大会の後にあったうなぎのつかみ取りで取ったウナギ、おじいちゃんがさばいてくれたなあ。ずっとうなぎの心臓が動き続けてるのが印象的だった。

 

わたしが喘息の発作で苦しい時は、龍角散を飲ませてくれた・・・(今となってはなんかおかしいけど、当時は彼はきっと一生懸命だったんだと思うとありがたい。。。)

 

20歳になってからおじいちゃんと一緒にお酒を飲めたのも幸せだったなあ。

 

その頃からすこしずつ認知症の症状が出てきて、だんだんとわたしのことは忘れ去られたけれど

 

多分孫の中でわたしが一番おじいちゃんと一緒にいたなぁと思います。

 

 

最後は肺炎に勝てず、だったけどわたしは呼吸器系の疾患の苦しさを知っているから

おじいちゃんは楽になれたと思うと、少し安心です。

本当にお疲れ様でした。

そして、わたしの面倒をたくさん見てくれてありがとうおじいちゃん。

 

 

わたしはまだまだ会いに行けないけれど、天国で美味しくお酒を飲んでいることを祈っています。

 

 

葬儀に出す写真を母が探していて、いろいろ懐かしい写真が出てきましたよ。 

 

(可愛くない笑)

 

f:id:elinna-0317:20180319155008j:image

(よく見るとハトがやばい)

f:id:elinna-0317:20180319155148j:image

(奇跡の一枚過ぎて広告に使われたやつ笑笑)

 

 

Haha

 

 

 

 

 

f:id:elinna-0317:20180319155348j:image

(懐かしい…)

 

 

 

 

 

 

 

それと

 

取り急ぎ、皆様にお知らせすることがございます。

 

 

 

えりなーす、

 

 

オーストラリアに2年いることにいたしました!!!

 

 

今の時点で、当初オーストラリアで学ぼうと思っていた英語のレベルには達しました。

海外旅行は楽しめると思う。話せると思う。

 

 

 

でも、足りない!!!!!

 

もっとたくさん深い話もしたい。

 

そのためえりなーすはセカンドワーキングホリデービザを取得することにしました。

 

2ndVISAを取得するためにはオーストラリアの地方で働いて、オーストラリアに貢献しなければなりません。

 

 

今週の土曜日にシドニーを離れ、タムワースという地域へ引っ越します。

 

 

クイーンズランド州の近くかな。

 

 

電車で5時間。

 

 

わーーーお

 

 

 

日本の新幹線だったら3時間だろうに笑

 

 

精肉工場ではたらくことにしました。

 

 

一般的にそれらの2ndVISAを取得できる場所は、ファームと呼ばれていて

果物や野菜の収穫とか、ナッツの仕分けとか色々あります。

 

そしてわたしはそこで、88日間働かなくてはなりません。

 

 

土日はカウントされませんので、4ヶ月間そこにいることになります。

 

でも、それらの果物野菜類は水モノというか、お天気にも左右されるんですよね。

 

工場の場合はお天気関係なしですよ。

みんなお肉食べるもんね。

 

それにきちんとお給料も支払われます。

 

 

本当に、人生ってなにがあるかわからないんですね。

 

 

これからも。。。

 

 

 

でも、今言えることは

 

人生って面白い!笑

 

 

辛いこともあるけれど

本気で嫌になったら日本があたしを待っててくれるもん。

 

 

 

というわけで近況報告でした。

 

 

 

あしたマルディグラ特集させてくださいね。