看護師辞めました。オーストラリア行ってきます。

脱看護師しました。英語を習得するためにオーストラリアへ留学します。

25歳看護師。4年半勤めた病院を退職しました! 憧れだった海外へ飛び立ちます!

2nd working holiday visa!降りました!それとご報告🐤❤️

みなさんこんばんは。

 

昨日試供品の乳液をつけて寝たらニキビになったえりなーすです。

 

それと、妹に勧められて あいみょん さんの歌を聴いております。

 

この人絶対尾崎豊とか中島みゆきさだまさしとかのフォークソング好きやろー!!!

と思っていますがどなたかご存知の方はいらっしゃいますか?

 

 

 

 

 

前置きはほどほどに、、、

 

えりなーす、2nd Working holiday visa を申請しました!!!

セカンドワーキングホリデービザとは、2年目のワーホリビザのことで、わたしはそのために必死こいて実働88日間ファーム生活をしておりました。

なので、これに失敗しビザが降りなかった場合、ワーキングホリデーのビザでオーストラリアに滞在することはできません。みんなドキドキで申請するんですね〜

 

 

えりなーすはオーストラリアでエージェントを利用させていただいているので

まずそこでチェックしてもらってから申請、という流れでした。

 

これらは全てオーストラリア政府のインターネット上でログインして完結させることができます。

 

エージェントのオフィスに行って全て打ち込んでから

3rdチェックくらいまでされて、最後の申請を私が押す!というスタイルだったので

 

後日メールをするのでおうちでご自身で申請してくださいね〜と言われました。

でも、えりなーすはメールをこまめにチェックするタチではないので昨日の夜中にそのメールが届いているのに気がつきました。

 

その時点でもう0時を超えていたので、翌日申請しようと思ったのですが…

 

 

まあ我慢できず!

翌日の今日も予定はなかったので電気を付け直して申請することにしました!

 

クレジットカードで申請費の450ドルと手数料を払い

 

 

 

Submit!!!!🤞🤞

 

 

 

ドキドキですね。

 

ビザって必ず降りるわけではなくて、人によっては4ヶ月くらいかかる人も・・・

 

 

受領されたことが確認できるメールが届くはずなのでメールボックスをチェックすると

 

2通メールが来ていました。

1通目のメールに添付ファイルがあって、開けてみると

 

 

 

 

 

We have granted you a Working Holiday visa

ワーキングホリデービザを付与しました

 

 

 

?????

 

 

もう1通後にメールが来ていたので確認すると、それは申請を受領しましたというお知らせメール

 

 

その1通目の添付ファイルには

 

 

Stay until 30 September 2019

 

との記載

 

 

むむむむむむ!?!?!?

 

ビザおりた!!!!!!?????

 

混乱を隠しきれなかったよ

 

だって早すぎるもん!!!

 

申請後にコンピュータの審査を通り、自動的にビザが付与されたようです・・・

 

ありがたや😭

 

最近、わたしに起こる全ての出来事が完璧すぎて

ビザが降りないんじゃないかと思ってたんです😭

働いたのも88日ぴったりだったし。

 

でも本当によかった・・・

 

というわけで、えりなーす

 

 

もう1年オーストラリアに滞在させていただきます。

 

 

f:id:elinna-0317:20180918182023j:image

(これで10ドルだったの!お買い得すぎるチャイニーズマーケット)

 

f:id:elinna-0317:20180918182036j:image

(トイレが可愛くて写真まで撮っちゃう)

 

 

次のトピックです。

 

ご報告!

 

 

みなさん、えりなーすがオーストラリアへ渡航して来た時に

日本に大切な人がいたのはご存知かと思います・・・

 

まぁ要するに彼氏ですね。

 

その彼とは1年、との約束でオーストラリアに来たわけでございますけれども

 

この国に来る前は早く結婚したいとかすごく思ってた。

なんで結婚の話とかしないのかなとか。勝手に1年ごとのスケジュールを自分の中で組み立てていました。相手の考えも聞かずにね笑

 

でも、留学したいと思い始めてからは、結婚は帰ってからでいいかなぁと思えたえりなーす

ゼクハラ寸前だったのに笑

 

多分彼は、わたしが留学から帰ったら結婚してくれたでしょう。

 

わたしもこの人、と決めていたから

1年なんてあっという間だと思っていました。

たしかに1年はあっという間でした

 

でも、わたしの価値観、目標ややりたい事も劇的に変化してしまいました。

 

もう1年、もしくはもっと

と決めた時にもう彼との将来は無くなってしまったんです。

 

彼は優しかったし、頑張っている姿もとっても素敵でした。

彼がいなかったらこうやって頑張っているえりなーすはいないし感謝しかないです。

わたしがオーストラリア生活を延長することを決定した時も

がんばってね と言ってくれました。

 

それが今年の2月の出来事です。

3年半そして、一緒に住んでいたのが1年半。

とても楽しかったです。いつもいつも仕事が大変なのに楽しそうで、朝も起きたら勉強。

そんな彼がとっても大好きでした。

 

でもこの道を選んだのはえりなーす、わたし自身です。

応援してくれてありがとう。

 

 

という出来事があったことをご報告させていただきます。

 

 

 

 

そして、もうひとつご報告があります。

 

その、彼と別れてから

 

新たな出逢い????恋???が!!!

 

そのひとは、もともと言語交換友だちで

生まれも育ちもオーストラリアのネイティブEnglish スピーカー!

 

彼も日本語を勉強しているのでお互いが生徒でお互いが先生という感じで勉強をさせていただいていましたが、だんだんかわいいねとかここが素敵とか

なんだかわたしのこと好きなのかな〜っという感じになっていました。

でも知らないふりしてた⭐️

 

最初はこの人で大丈夫かなぁという気持ちが拭いきれなかったえりなーすでしたが

 

この人が居なくなったらさみしいなぁと思うように・・・

 

日本の彼と別れてすぐだったし、いいのかなぁという後ろめたい気持ちがかなりありましたが

 

思い切ってお付き合いさせていただくことにしました。

その人は日本の彼のことを知っていてそれを承知の上でこの交際はスタートしました。

 

 

 

えりなーす国際恋愛をする🐤(だまれ)

 

 

 

 


f:id:elinna-0317:20180918182026j:image

(これは日本で忍野八海に行った時のもの)

 

 

でもね、、、

わたしのことをめちゃくちゃ大事にしてくれる😭😭😭

 

常に愛を伝えてくれる😭😭😭

 

でも、ちゃんと自分の意見はあって譲らないところは譲らない。

 

彼の世界の中心は私だけではない。

 

そこがわたしの中でポイントですね⭐️

 

なので、今となっては彼のことがとても好きです。

 

 

この記事を読むとここには2人の男性が出てきます。

女ってずるいなって思いますよね。

これが有名人だったら炎上するんだろうな・・・

 

 

でも仕方ないんだもん。。。

 

 

わたしはずっとひとりでは生きられないよ

 

 

 

そう。

 

先日お話しした

 

週350ドルの部屋に住んでいるのは

 

彼と半分で住んでいます(ひとり週175ドル)

 

でも、彼は実家の文化の関係で、厳しめ。

なので、毎日はこの部屋にいません。

 

週末遊びにくる感じですね!

 

オーストラリアのシェアハウスって友だちを招いたりとか、宅飲みをしたりとかあんまり許してくれない部屋が多いので、一緒に借りない?という彼の提案もあり、今に至ります。

 

なので、ほぼ毎日クイーンサイズのベッドで寝ているえりなーすです笑


f:id:elinna-0317:20180918182032j:image

(富士山に繋がっていると言われている池。ここの水は飲めます)

 

 

はい。

ビザも降りたし、家もある(これ日本にいたら悩まないことだよね笑)

 

明後日の木曜日に看護助手の派遣会社へ登録に行ってきます。

そのお仕事がどうなるかドキドキワクワクですが、やっと夢が叶いはじめましたよ!

 

本当に周りのみんなに感謝感謝です。

 


f:id:elinna-0317:20180918182029j:image

(かなりボケてるので載せちゃう。この間ブッシュウォーキングに行った時のもの)

 

 

いつもありがとう。

 

 

オーストラリアの新しい家(3箇所目)に引っ越しました🐤

 

f:id:elinna-0317:20180916213915j:image

みなさんこんばんは。

タイトルにいつもえりなーす〇〇🐤という感じで投稿させていただいていたのですが、必ずえりなーす、から始まるのでそこは割愛させていただくことにしました。

 

はい。

 

 

 

実はまだ、オーストラリアのロクストン(ファーム)という地域にいた頃のことが忘れられません😭

 

ファームってなにかと田舎で不自由だし、本当に時が止まったかのような感覚に陥ります。

だから、まだきちっとした仕事も始めていませんし、まだファームの延長という気分です。

 

ファームが終わって日本でしこたま楽しんで、シドニーに再度帰国した後、バタバタしていたので全くお酒を飲んでいなかったのですが、今日飲ませていただきましたよ!!!

 

そこで気づいたこと。

ファームでたくさんお酒を飲んでいました。

 

思い返すと楽しかったな。

 

 

 

はい。

 

今日は引越しについてですね。

えりなーすは、オーストラリアにきた当初ホームステイのおうちにお世話になっていました。

 

そして、その契約が1ヶ月だったのでそのあと別のお家に移動しました。

 

それからは4ヶ月ほどその家に住んで、ファームへと旅立ったえりなーすでした。

 

今回またシドニーに帰ってきて、また新しい家を探す必要がありました。

 

オーストラリアのワーホリの人はシェアハウス、というのが常識というか、当たり前です。

2〜4人部屋でキッチンなどもシェアというスタイルが基本です。

 

家を探すときも、日本のように不動産屋さんに介入してもらうのではなく直接家主と連絡をとって、そのまま値段交渉→引っ越しという感じです。

 

 

個人的なやりとりという感じですね。

 

基本的には引っ越したいなと思った1週間前くらいから探し始めれば余裕、という感じです。

 

 

でも、えりなーすはファームが終わってから日本に3週間帰国するという予定があったので、どうしよう?という感じでした。

 

決められたらラッキーという感じで募集しているところに代理人の人に行ってもらうことにしました。

そして、事前に決められるかも、、、というチャンスがありました!

 

いろんなサイトから探し当てて連絡をするのですが、目星をつけた物件はかなりお得!

 

駅から近い上にジムやプール付き!

 

ただ、見に行ってもらった限りだとちょっと狭い。。。し汚い。。。

 

でも、値段と天秤をかけると住むしかない!という感じ。

なので、住みたいです!とお伝えしました。

 

しかし!!!!

そこのおうちのオーナーさんは、私のあとにも見学を設けていて、別の人が見学しておりその人がわたしよりも早く入居できるということで、別の方を受け入れることにしてしまいました😭

 

 

そこからは見学には行かず、オーストラリアに帰ってきてからまた別の物件を探すことに・・・

 

 


f:id:elinna-0317:20180916213952j:image

 

というわけで、オーストラリアへの帰国時点では家がない!!!!

 

というふんわり状態になったえりなーす。

 

シドニーの中心部、シティのバックパッカーホステルを2泊予約しました。

 

2泊で80ドルなのでバックパッカーにしては結構高いですね!

 

ただ、シャワーはちゃんとお湯だったし、キッチンとかもきっちり掃除されてた!

(当たり前が当たり前ではないファームに慣れてしまった笑)

 

 

その2日間で家が決まらなかったら、延長するつもりでした。

 

日本からのフライトが朝着だったので、その日に見学したいところを4、5箇所決める予定だったのですが、なかなかうまくはいかず、、、

決まったのは2箇所・・・・

 

大丈夫かなぁという感じでした、、、

 

もう、そのバックパッカーホステルを延長する気で挑みました。

 

 

1軒目は、以前に住んでいたところの隣駅。

2軒目は全く住んだとこのない地域。

 

 

 

結果は、、、、

 

 

1軒目のおうちに決定しました!!!!

 

 

 

なぜかというと、もともと住み慣れた地域。

そして、シェアメイトはその募集をかけているオーナーのみ(以前は全部で8人でした)

 


f:id:elinna-0317:20180916214102j:image

(ネットフリックス付き)


f:id:elinna-0317:20180916213955j:image

(コンロ5個。オーブン付き。)

 


f:id:elinna-0317:20180916213948j:image

(全てが綺麗に見える)

 

 

 

そして、シェアルームではなく個人部屋。

そして部屋の中にシャワー室が備わっています。

 

1週間に350ドル(一見高いですが、この地域は芦屋や白金台的な感じの地域・・・か、な、りやすいです。)

 

即決めて、その日に入居しました笑

 

 

 

そして、普通、シェアメイトも大体の場合オーストラリア以外の国の人ですがここの人はオーストラリア生まれ育ち!かなりのネイティブ!

 

 

必死にサイトから探しまくった甲斐がありました😭

 

 

 

というわけで、えりなーすは無事に新たなる拠点を見つけましたよ!

 

 

はい。

 

ただ、1人で350ドルの部屋に住めるはずがなので・・・・・

 

 

 

これは伏線です。

 

 

 

またこれについてお話しさせていただきます。

 

久しぶりのお酒がかなり眠気を誘っているので・・zzzz

 

 

 

おやすみなさい。

 

 

えりなーす、英語スピーキングテストを受ける🐤

みなさんこんばんは。

 

 

今日耳掃除をしすぎて耳の中がどうしようもなく痛くなって怖かったえりなーすです。

でもやめられない。大好きなの。

 

f:id:elinna-0317:20180913233107j:image

(無駄にフォトジェニックなトイレ)

 

 

 

日本はまだ22時台ですね。

 

 

こちらはもうすぐ00時を回ろうとしています。

 

 

頻繁に近況を配信?するために

(まとめて更新しようとするとなかなか更新しなくなるし、更新率もガクッと下がるので)

日記程度にサラサラ書いていこうと思います。備忘録的な感じで。

 

 

 

えりなーすは今週の月曜日にシドニーで看護の派遣会社に登録するためのスピーキングテストを受けてきました。

 

 

私の前にもう1人テストを受けている子がいて2番目だったのですが、

 

前の人はなんと5分で試合終了していました!

 

試合じゃないね、テストだね笑

 

それで受かっているっぽい雰囲気でした。泣いてたけど笑 

 

 

そして私の番!!!

 

 

 

スピーキングテストを受けるのは、語学学校です。

 

なので、先生も顔見知り⭐️

 

そして私はその学校に5ヶ月以上顔を出していなかったのでかなり久しぶり!

 

 

テストそっちのけで久しぶりぃぃぃぃ!って感じの会話をし始めました笑

 

 

その先生とのプライベートレッスンの話、

ファームでの出来事(2個目に移ったことも含む)、

恋愛の話(ここが一番盛り上がった)

 

 

まぁ会話が弾む弾む

 

・・・

 

 

(「あれ、これテストだよな????」)

 

 

えりなーす「先生、これテストじゃないの?あたし普通にいま先生と会話楽しんでるだけなんだけど」

 

先生「そうだよ、これでいいんだよ。僕たちが明確にしておきたいのは君たちが病院や施設に行った時にやっていけるか、だからこういうナチュラルな会話から判断するんだ。」

 

そして、話している間に

 

先生「今きづいた!えりなーす、君のアクセントは変わったね!!!ところどころオーストラリアのアクセントになってるよ!!!なんで!?」

 

えりなーす「!?!?!?ま!?!?!?!?気づかなかった!!!実は・・・・・(これは伏線)」

 

 

 

その後も話が弾み、30分が経過しましたとさ⭐️

 

 

 

結果は・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

!!!合格!!!

 

 

 

 

 

点数化されているのですが、37/50でした!

合格ラインは30点。

f:id:elinna-0317:20180913233347j:image

 

でも、えりなーす的には低いっと思ってしまいました・・・

 

だってもう1年経ってるのに・・・

 

こんだけしか話せないのかぁ・・・

 

という気持ち。

 

勉強不足です。

 

頑張るぞ。

 

 

ここで少しグチ。。。

 

 

 

テストの結果を渡してくれるのが日本人の担当者なのですが、その人が結果渡す前になに言ったか予想できますか?

 

 

「残念ですが不合格です。」

 

 

って言ってきたんです。

 

 

はい?????????

 

それ、この場面で冗談でも言ってはならない一言やろ。

 

もう本当にその一言には憤りすら感じましたね。

その人に対してはなにも言わなかったけど。

 

 

 

 

炎上してもなんでも良いから言う。

 

 

 

 

だから彼女も奥さんもいらっしゃらないんですね、オホホホ♬

 

 

はい。

失礼いたしました。

 

 

というわけで、無事に英語のテストをパスし

 

来週の木曜日に面接を控えているえりなーすです!

 

面接といっても、登録するだけのようですが。

 

なにはともあれ少しずつ前進しているえりなーすですね。

 

その前に、セカンドビザの申請を明日に控えているので、ドキドキです。

 

ビザ降りるかなぁ・・・

 


f:id:elinna-0317:20180913224203j:image

(リサと早速ごはんしたよ♡リサの大好きなオムライスを作りました♡)

 

 


f:id:elinna-0317:20180913224200j:image

(謎の無関係な写真を挟む)

 

 

 

 

 

 

明日は、ここのおうちが決まるまでのお話をさせてくださいな♬

 

それでは!

えりなーす、ファームを卒業するの巻🐤

みなさんこんばんは。お久しぶりです。

 

 

 

題名の通り、えりなーすはとうとうオーストラリアに二年いるためのファーム生活を卒業しましたよ!!!

 


f:id:elinna-0317:20180911172145j:image

 

 

この気持ちを一言で表せと言われたら、、、

 

 

 

寂しい!!!


f:id:elinna-0317:20180911171852j:image

(19歳の上司笑)

 

早く終われ終われと思ってカウントダウンをしていたわたしだったけれど

今もなお実感がわかない・・・

 

また明日から普通に働くんじゃないかなって感じでしたよ。

 

 

f:id:elinna-0317:20180911171835j:image

バックパッカーのオーナー。)


f:id:elinna-0317:20180911171827j:image

(謎の住人。最後すげーピザとビールとかくれた。そして、おいしいディナーまでも!!!ありがとう・・・)

 

 

何より、みんなと離れるのが寂しかったーーーー!!!

朝から晩までずーーっと一緒にいて苦楽を共にしてきた仲間との別れ・・・

 

 


f:id:elinna-0317:20180911171923j:image

(仕事の合間に・・・こんなこともできちゃった)

 

 

人と人との出逢いってすごいなぁ

 

なんてポエマーみたいになっちゃうよ。

 


f:id:elinna-0317:20180911172216j:image

(サプライズであたしと同じ日にロクストンを発とうととして1日間違えて全て手配したフレンチの親友)

 


f:id:elinna-0317:20180911171849j:image

(大好きだーー!)

 

 

 

初めてここに来て働き始めた時は、働きやすさに驚いた。

 

どんな野菜でも、みんなで楽しみながら作業したし

オーナーもすごく優しくてなんでも親身に聞いてくれた

 


f:id:elinna-0317:20180911171913j:image

(わたしが、育てています←)

 


f:id:elinna-0317:20180911171858j:image

(ロクストンにいるいろんな人がいろんなところに連れてってくれたなぁ。これはロクストンから車で1時間くらいのところのワイナリー)

 


f:id:elinna-0317:20180911172222j:image

(相変わらず変人なえりなーす)

 

スコッシュというかぼちゃみたいな野菜

 


f:id:elinna-0317:20180911171906j:image

(全ての収穫を終えた時にオーナーさんがビールとピスタチオを持ってきてくれた♬)

 

 

 

 

パセリの早切り。これは戦争だったね!完全に歩合性だったからみんなで取り合いだったけど今思うとメリハリがあっていいなと思う。

 

 

 


f:id:elinna-0317:20180911171909j:image

(床でご飯もたべちゃうっっ)

 

 

 

 

ネギの早剥きも頑張った。多い時は50キロ以上のネギを捌いたね。いつもネギ料理が食べられて幸せだった。

 

 

 


f:id:elinna-0317:20180911172225j:image

(この収穫量になったときは心底驚いた)

 

 

トマトの収穫は気温が温かくなるに連れてどんどん収穫量が増えて最終的には初めの頃の2倍採れて大変だったね。あの温室にももう入らないんだね。

 


f:id:elinna-0317:20180911172229j:image

レモングラスに埋もれる日本人。オーストラリアにいながらベトナムを味わう。)

 

 

さつまいも洗いとサイズ分けはみんなで協力している感があって楽しかったな。あんなちっさい芋とかへんな形の芋はもう2度とみないんだろうな。

 

 


f:id:elinna-0317:20180911171926j:image

(オレンジファームのオーナーの家によく行ったなぁ)

 

 


f:id:elinna-0317:20180911172418j:image

(豚にしても濃いな〜)

 

 

種植えは1個しか入れちゃいけないところにタネが2個入ったりしてムカついたな笑 製氷器みたいなところに土を入れてそこにひとつずつ種を入れてくの。

 

 


f:id:elinna-0317:20180911172139j:image

(トマトの収穫判定の大変さ笑 これより黄色いのはだめ。とかたくさんあった笑)

 

私たちが植えた苗が育ったのを畑に投げて植える作業も大変だったけど、今思うと土の上をあんなにハイハイすることなんてこの先ないよ

 


f:id:elinna-0317:20180911172159j:image

(仕事中に写真撮ってたらボスがうつりこんできた。え、怒らんのかーい)


f:id:elinna-0317:20180911172136j:image

(さみしいな・・・)

 

 

 

アーティーチョークの球根部分(ここに来るまで知らなかったよ)は痛んでいるところなのか正常なところなのか見分けつかなくて「これオッケー?ダメ?」ってみんなでたくさん相談したな笑

 

f:id:elinna-0317:20180911171929j:image

(大根の葉っぱで前腕の皮膚がかぶれたなぁ)


f:id:elinna-0317:20180911172209j:image

(もう一生やることのないであろうレモングラスちゃん)

 

ここのファームに来られて本当に本当に幸せだったなぁ😭

最悪なファームに当たることが多い中でこんなにいいところを紹介してもらえて感謝、感謝です。

 

 

 


f:id:elinna-0317:20180911171846j:image

(でも)

 

 

オーストラリアに来た頃に描いていた人生とは違うけれど、とっても充実しています。

 

 


f:id:elinna-0317:20180911172415j:image

(申し訳ないけれど)


f:id:elinna-0317:20180911171932j:image

イングランド人は)

 


f:id:elinna-0317:20180911171916j:image

(かなり苦手になった・・・)

 

 

これから、看護へ舞い戻りますよー!!!


f:id:elinna-0317:20180911171841j:image

(フレンチは大好き笑)

 

実は、ファームは3週間前に終了していたんですが

そのあと、日本に3週間ほど帰国していました。


f:id:elinna-0317:20180911172147j:image

(おニューのトラクターの上に乗らせてくれるオーナー)


f:id:elinna-0317:20180911171920j:image

イングランド人の化粧した顔の美しさ)


f:id:elinna-0317:20180911172157j:image

(濃いよーーー)

 

そして、先週の土曜日に帰国して看護助手を行うためのスピーキングテストを受けて来ました⭐️

 

 

文章の中に挟めなかった写真たち…

まだ飽き飽きしていない方はよろしければご覧ください…笑

 

 


f:id:elinna-0317:20180911172142j:image

(オレンジファームのオーナーが出してくれるおいしーーーいサラダとエントリー)

 


f:id:elinna-0317:20180911172219j:image

(さっむいのに毎日外で飲むイングランド人たち)

 

 


f:id:elinna-0317:20180911171838j:image

(ファーム終わってみて寂しさがこみ上げる

 

 


f:id:elinna-0317:20180911171855j:image

(職場のメンバーで⭐️観に行ったなぁ)


f:id:elinna-0317:20180911172203j:image

(これだよ!この箱に入ったパセリをできる限り早く切って綺麗にして輪ゴムで留めるのを繰り返すの)

 


f:id:elinna-0317:20180911171903j:image

(うひょーーー、この量はやばい)


f:id:elinna-0317:20180911171831j:image

(使えない野菜はお持ち帰り♡)

 


f:id:elinna-0317:20180911172206j:image

(よく育ちました♬笑)

 

 

 

それでは!

またシティに戻って来たので更新頻度が高まるかと思います!

 

 

またきちっと更新していきますので、よろしくお願いします。

それではまたあした。

 

えりなーす、レモングラスファームでトップピッカーに君臨する🐤

皆さんこんばんは。

 

まーたまたごぶさたです。

 

それもそのはず

 

以前は午前中だけ働いていたえりなーすですが

 

現在、、、

 

 

週7日 朝から夕方までみっちり働いているのです😭

 

めちゃくちゃ疲れるーーーー

 

 

なぜかというと、、、

 

現在レモングラスシーズン真っ只中(といっても多分今週で終わり)

 

 

そのため、本来の野菜農場での仕事が終わり次第レモングラス農場へ直行🏃‍♀️

 

f:id:elinna-0317:20180802211509j:image

マスクにサングラスで完全防備!

 

1度マスクなしで挑んだら鼻の中が真っ黒になりました笑

それからというものマスクが手放せないです。

 

f:id:elinna-0317:20180802211449j:image

これ全部レモングラスです。

 

これらを1本1本皮を何枚か剥がしてキレイな状態にしてからパック詰めします。

 


f:id:elinna-0317:20180802211444j:image

根元をスコップで掘ってレモングラスの束を倒します。

女子にはこれがマジできつい!!!

息切れがすごいです笑

 


f:id:elinna-0317:20180802211429j:image

全てなぎ倒し、1本もぎ取る。

 

 

 


f:id:elinna-0317:20180802211500j:image

根元はかなり硬いのでハサミを使用してカットします。

 

 


f:id:elinna-0317:20180802211515j:image

根元をカットしたら、1枚か2枚くらい皮をはがします。足りなければ、くっついている根元をもう一度ハサミでカットして剥がします。

 

 

 

 


f:id:elinna-0317:20180802211439j:image

キレイになったらどんどんバケツに入れていきます。

 

一見とっても簡単な作業、、、

 

 

そうなんです!

とっても簡単なんですよ!!!

見た目はね!!!!

 

これ、根元のどこの部分を切るかで勝敗が決まってくるんです!!!

 

ベストなところを切ることができると一太刀でレモングラスが完成するのですが、失敗すると何度もハサミを入れなければならないです。

 

切りすぎるとそのレモングラスは使えない

 

 

これが延々と続いてみてください!!!

 

 

切る

 

剥がす

 

切る

 

剥がす

 

 

切る

 

剥がす

 

しかも、そんなにキレイなものばかりではないので、キレイにするまで時間がかかるものもあるんです!

 

 

そして、ちっさいお風呂椅子に座りながら、、、

 

ハサミを持つ手もどんどん痺れてくる・・・

 

 

一瞬ミートファクトリーを思い出しましたよ・・・

 

 

朝の手の痛さったら!!!

手が握れない開けない。

 

 

でも、ファームに到着すると手が動き出すんですよね笑

 

 

長期間じゃないということだけが救い・・・

 

 

そして!ブログのタイトルに書いてある通り、

 

 

現在、えりなーすはレモングラスのトップピッカーです!

 

そんなに人数もいないけれど・・・

 

今日は、11時から16時までピッキングをして

 

15袋!作りました。

1袋7ドルなので今日は午後働いて105ドル!

ちなみに先週は週5回行って59バッグ作りました。

 

その下のワーカーが13袋なのでかなり差があります!⭐️

 

自慢させて😭お願い😭

手を犠牲にしてるから😭

 

 

 


f:id:elinna-0317:20180802211456j:image

 

これは13時から16時までピッキングした時に刈り取った距離です。

こうやってみると長い〜

 

 

 

 


f:id:elinna-0317:20180802211434j:image

右側が刈り取る前で左は全て私たちがコツコツかりとった列です。

 

 

初日は鋭利なレモングラスの葉で手を切ったけれどそんなことももうなくなりました。

 

 

ただ、これをずっとやり続けるのは無理ですね。

 

本当に短期間が精一杯。

 

明日は野菜農場の仕事が休みなので、1日レモングラスです・・・・

 

 

 

正直行きたくないです😭

 

 

 

 

でも、実はあと1週間半でファーム終了なんです!!!

 

88日のセカンドビザゲットの基準が満ちます!!!

 

あと少しなんです!!!

 

そして、えりなーすはここロクストンを去り一度日本へ帰ります!

 

3週間。

 

もうすぐでたらふく寿司を食べられる・・・😭

 

考えるだけで幸せですね♡

 

そこで、ファームジョブを頑張ったご褒美としてなにか自分に買ってあげたい・・・

 

だからお小遣い稼ぎにレモングラスを頑張ります!!!

 

ステキなジュエリーが欲しい〜♡

 

 

明日に備えて今日は眠ります。

 

 

次回は南オーストラリアで有名なバロッサバレーに行ってきたお話をしますねー⭐️

 

また日にちがあいてしまうかも・・・

 

f:id:elinna-0317:20180802221300j:image

 

 

イギリス人との生活〜トラブル勃発〜🐤

みなさんこんばんは。

 

今日のえりなーすはとてつもなく疲労しています・・・・

ファームのお仕事自体は、13:00くらいにいつも終わりますが

なんと、人がいないらしく仕事後のレモングラスのファームで働けることになったのです!!!

 

久々の9時間労働に堪えています😭

 

先日、たくさん写真を取らせていただいたので

ファームのお仕事については、また別の記事に書かせていただきますーーー

 

 

 

早速本題に入ります!!!

 

 

 

イギリス人との生活〜トラブル勃発〜🐤

 

以前お話したように、えりなーすは今オーストラリアにいながら

イギリスに住んでいます(バッパーホステルにイギリス人ばかりのため)

 

私のルームメイトは2人!

私を含め、3人で部屋をシェアしています。

 

彼らはちゃんと掃除とかもしているし、週末には散らかった部屋も片付けてくれるので、

とってもとってもうまくやっていたんです!

 

でもとうとう!!!!

 

起こってしまった!!!!

 

f:id:elinna-0317:20180716212743j:image

 

3日前くらいにひとりの女の子が誕生日だったので、

わたしのルームメイト企画でバースデーパーティが行われました。

 

バルコニーに行くだけだけどきっちりメイクアップをする謎の文化w

 

私も便乗してしっかりメイク。


f:id:elinna-0317:20180716212736j:image

(部屋の女子3人で⭐️)

 


f:id:elinna-0317:20180716212721j:image

(みんなで楽しく!)

 


f:id:elinna-0317:20180716212752j:image

(よっぱらうとこの男の娘とベストフレンドになる笑 彼はゲイです)

 


f:id:elinna-0317:20180716212757j:image

(すげー失礼なことしてる。彼もゲイ。触り心地が日本のタオルみたい←)

 

 

まぁこれはいいんですよ!!!

 

とっても楽しいパーティでした。

 

酔いすぎて、朝起きたら少し手の爪をどこかに落として来てたけどね。

もう痛くないので大丈夫b

 

 

その2日後

 

昨晩のことです。

 

 

ルームメイトのうちの1人が、よく友達と部屋で話しているのですが、

 

 

昨夜も同じように友だちを招いておしゃべりしていました。

 

でも、それが男子だったんですね

 

 

よく別の男子も遊びにきているから、男子が女子の部屋に入るのも文化の違いかあ〜と思い

そのままにしていたんです。

 

最初は普通にお話してたんですよ

 

 

でもね、なんか途中から黙りだして。

 

 

なんかおかしいなーーと思ったら

 

 

 

すごいキスし始めてる!!!

 

 

それが22時くらい?

 

 

 

私は起きていたし電話をしていたから、まぁそれくらいはいいかなぁーーー

 

 

 

とかなり大目にみていたえりなーす

 

 

そして、それが続き

23時。

 

わたしは翌日仕事があったのでそろそろ寝るから、もうそろそろおいとまして欲しかったのです。

 

でも、一向に出ていかない彼。

 

 

 

そこで、

えりなーす「もしそれ続けたいならどっかいってくれない?」

 

ルームメイト1「なっ、なんもしてないよ💧!寝るなら電気消していいよ!!!」

 

えりなーす「(いや、電気消すか消さないかの問題じゃないんですけど、、、)」

 

でも、やめてくれることを願って電気を消した。

 

彼ら(ゴソゴソ、ゴソゴソ)

 

 

 

 

やめないよね。ですよね。

 

 

 

 

 

もうね、カチーーーーンときたえりなーす。

ルームメイト2がバルコニーで他のイギリス人たちとまだ談笑していたので、そこに乗り込み

 

 

 

えりなーす「ねぇルームメイト2!!!!寝れないんだけど!!!あいつら私が1回忠告したのにもかかわらずずっとなんかしてんだけど!!!ここシェアルームだよね?こういうことするのってそっちでは普通なの!?!??!?!?」

 

 

 

ルームメイト2「え、、、ちょっとまって、、、えっ(タジタジ)」

 

他のイギリス人「えりなーす、眠れないならあたしたちのベッドで寝る?」

 

そういう問題じゃねぇえええええ!!!!😡

 

えりなーすが苦情を言っている声がでかすぎて彼らまで聞こえたらしく

 

 

 

出てきた⭐️

 

 

そしてえりなーすは無言で部屋に入り寝ました。

 

まぁ熟睡はできなかったけどね。

 

 

翌日彼女はめっちゃ謝ってきました

 

ルームメイト1「えりなーす本当に昨日はごめん、あんなこともうしないから許して」

 

 

ちゃんと謝れるんか

 

 

と思い、許してあげたえりなーすでした。

 

 

 

このトラブル結構いろんな部屋で起こってるんだよねぇ笑

 

ははっ

 

 

 

初めての経験でした。

 

次回はファームでどんなお仕事をしているかお話させてください〜〜🙂

 

 

えりなーす、生きています🐤

みなさん御機嫌よう

 

 

またまたごぶさたしておりましたね・・・

今日は写真が盛りだくさんですよーーー♡

 

近況報告といきましょう!

 

この町に来て1ヶ月半が経とうとしています。

あっという間!!!

そして、何もない生活は無理だ!

 

確実に私は都会の人だなとさらに実感しています笑

でも、東京はあんまり好きじゃないんだけどね(・・;)

 

川崎もしくは横浜派です。

だからシドニーが好きなんだーーー!!!

都会だけどどこか田舎。

 

ここはもう本当に田舎!

 

 

まず、アジアンマーケットがない!!!

 

 

アジアンマーケットとはなんぞや?と思う方もいらっしゃいますね

 

 

読んで字のごとく日本の商品や中国、韓国の食品なんかを取り扱っているスーパーマーケットです。

 

 

前にいたタムワースには2箇所あったよ😭

 

ここロクストンでは、ウールワースというイトーヨーカドーのようなスーパーマーケット(オーストラリア代表のスーパー)のみ。

 

一応日本の製品なども取り扱っていますが、出汁が手に入らない😭

つくれない😭

味覇とかもてに入らない😭

 

母親が日本から送ってくれたほんだしだけが神頼みです・・・

 

あと1ヶ月乗り越えればシドニーではなんでも手に入りますからね!

 

f:id:elinna-0317:20180708193925j:image

(農家の娘もあと1ヶ月・・・)

農家のオーナーさんが新しいトラクターを手に入れたよ⭐️

すかさず乗るうちら笑

 

雰囲気のとってもいいファームです。

 

f:id:elinna-0317:20180708194118j:image

(バッパーの目の前のカフェ)

f:id:elinna-0317:20180708193936j:image

(これしか服ないよぉーーーー)
f:id:elinna-0317:20180708193959j:image

(わたしのファームとは別のオーナーの家からの景色)

 

 

あとは、まじでイギリス人の英語が聞き取れない。

あれは多分英語じゃ無いと思う笑

 

オーストラリアと全く違う笑

 

もっと映画みないとなっと思いました。

 

よくわたしの部屋にほかのイギリス人たちも来て会話をしているのですが、まじで輪に入れない😭

 

悲しい😭

 

でも、逆も然りやで!

 

彼らが1人になって、日本人の輪に入ったらどうなると思う?

 

全くもってなにーーーも理解できないんだぜ?

 

そう考えたら、挨拶程度でも英語が話せる日本人って!!!⭐️

 

すみません、怠慢です。

勉強します…

 

 

そう思ったのも、

 

日本語ってローマ字使ってないじゃないですか。

 

ローマ字を使っている国の人からしたら平仮名や片仮名は全てただの絵。

 

同じバッパーに完全にルックスが王子様!✨キラキラ〜っ✨

というイケメソがいるのですが

 

よく図書館で話すんですよね。

 

ん?これ客観的にみたら青春!?笑

 

んなわけ😭

 

ある日、彼がわたしが勉強している目の前に座って話しかけて来たので英語の質問をいくつかさせてもらいました。ありがたや。

 

 

↓箸休めw

 

(別のファームのオーナーがよく食事に招いてくれます😭)

 

f:id:elinna-0317:20180708193950j:image

(サラダonグレープフルーツ・・・)
f:id:elinna-0317:20180708193954j:image

(カマンベールとブルーチーズの盛り合わせ)
f:id:elinna-0317:20180708194018j:image

(わたしたちは天麩羅をつくりました)
f:id:elinna-0317:20180708194007j:image

(梨のコンポート)

 

↑箸休め終了

 

 

そして、彼が言った一言

「ひらがなってどうやって書くの?」

 


そこからえりなーすのひらがなレッスンが始まりました!!!

 

 

日本人はひらがなをひらがなとして捉えているから、それがすごいなと思います。

 

だって、ローマ字よりも先にひらがなを学んでいるからローマ字習う時ってAは「エー」って習うしBは「ビー」すごくないですか!?

 

 

あいうえお、かきくけこ、さしすせそ、、、、もすごく難しいんだろうなぁと思います。

なんだよこの形!みたいな笑

 

自然に読める私たち…

 

一通り教えてえりなーすが気づいたこと。

 

 

あ、あたし教えてる間英語勉強してない。

 

 

でも、嬉しかったこと。

 

その翌日

 

「えりなーす!日本語を学ぶアプリをダウンロードしたんだ!!!キラッ✨」

 

ほんと、後光が差している・・・

 

全てが金色なんだもん・・・

 

王子様(仮)を目の保養にしているえりなーすでした。 

 

 

おまけたち
f:id:elinna-0317:20180708194036j:image

f:id:elinna-0317:20180708194030j:image
f:id:elinna-0317:20180708194013j:image
f:id:elinna-0317:20180708193930j:image
f:id:elinna-0317:20180708193943j:image

(テイク3まできて必ずこのスーパーマンスタイルが入って来てた)


f:id:elinna-0317:20180708194003j:image

(とってもかわいいゲイのフレンチ)
f:id:elinna-0317:20180708194024j:image

(わたしのルームメイトとその友達)
f:id:elinna-0317:20180708193919j:image

ふつくしい・・・)

 

ひとつ言えること、

 

 

もし日本に居たら

 

農家体験なんてしなかったし、いいことも悪いことも含めかなり色々な経験をしているつもりです!

 

でも、色々な国の文化を見れば見るほど

 

日本ってすごいなぁ

 

と思う。

 

 

ただ、同時に日本って冷たいなぁと思うこともたくさんある。

ほかの国に比べて薄情だなっておもう。表面上はニコニコしてるけど、影でなに言ってるかわからないし、いいよーって言われたことも実はだめだったりする。

距離の取り方が難しいよね。

 

 

みんな大阪のおばちゃんみたいならいいのに笑

 

 

 

それがないサッパリとした性格の外国人たちといるのが楽だなと感じる今日この頃。

 

 

 

急に語り出してすみませんでしたっ🤣

 

 

ではっ!!!