看護師辞めました。オーストラリア行ってきます。

脱看護師しました。英語を習得するためにオーストラリアへ留学します。

25歳看護師。4年半勤めた病院を退職しました! 憧れだった海外へ飛び立ちます!

えりなーすのハッピーバレンタインデー in Australia 🐤

 

 

みなさんハッピーバレンタインデー!

 

バレンタインは昨日でしたが、みなさんいかがお過ごしでしたでしょうか。

えりなーすは今年で2回目のバレンタイン in Australia でしたよ!

 

 

今回この記事を書くにあたって、皆さんには不快な思いをさせる可能性もあるので先にお伝えします。

 

 

 

 

えりなーす、とてもとても幸せです!!!!

 

 

 

 

恋愛以外では、まだ松葉杖ですし、それに伴い無職です。

音楽を聴くためのアプリを間違えて消してしまって、コツコツダウンロードした3000曲?が全て水の泡になったし。

 

 

でも、恋愛運だけ、恋愛運だけはそれはそれは本当に良い!

 

わかってるんです。

 

ことわざにもあるように

 

 

 

他人の不幸は蜜の味

 

 

 

惚気とか幸せそうな記事を書くと不快に思う方もいると思いますので、そんな方はここでお引き取りください笑

 

でも、今回は日本にいたら絶対に経験しないだろうなというバレンタインデーを経験したので、お聞きくださいっ!!!

 

 

去年もさることながら・・・

今年はさらに・・・・・

 

 

えりなーすのバレンタイン in Australia

 

 

えりなーすの彼はサラリーマンです。

そして、フレキシブルに働くことができるので、えりなーすがアキレス腱を断裂してから週に2回おうちでお仕事をしています。

 

えりなーすが松葉杖でなにもできないのを心配して、この選択をしてくれました😭

本来なら徒歩10分のところも30分くらい かかってしまうので車で行っています。

 

本当に全てのことをやってもらっている😭

 

そして、バレンタイン・・・

 

彼「えりなーす、バレンタインデーはオペラハウスにあるレストランに行くよ」

 

 

へ????

 

おおおおおオペラハウス?

やばいじゃんか

 

オペラハウス???

 

という感じでした。

 

だってえりなーす、オーストラリアに来てからまだただの1度もオペラハウス入ったことなかったんだもん!

 

 

 

西洋にホワイトデーはない?

 

去年お話したかもしれませんが、西洋の文化ではバレンタインデーは男性が女性に愛の贈り物をするんです。

 

 

日本は女性が男性に贈り物をして、男性はホワイトデーにお返しをしますよね。

 

でも、ここオーストラリアではホワイトデーなんてものはありません。

 

バレンタインデーはたくさんの男性が彼女へ送るための薔薇を持って歩いているので

幸せな気持ちになりますよ♪

 

 

というわけでえりなーすのバレンタインデー当日のお話をしますっ

 

 

 

バレンタインデーに突然の訪問客

 

 

 

バレンタインデー当日は木曜日で、彼は例のごとくおうちで仕事をしていました。

 

わたしも隣で英語のお勉強。

 

2人とも9時くらいに起きて、朝ごはんを食べていなかったので11:30くらいに早めのランチ。

 

 

ジョジョの奇妙な冒険を観ながら、前日の夜にテイクアウトしたタイ料理の残りを仲良く食べました。

 

昼食後はまたお互いの持ち場に戻ったのですが、

なぜか彼がお仕事に集中していない様子・・・

 

 

この時は全く気づかなかったわたしでしたが

 

14時くらいになって

 

 

 

ピーんポーーーん

 

とインターホンが鳴り響く。

 

 

えりなーす「???(うちらなんも頼んでないから配達員さん間違えてるよ)」

 

彼「Come in!」

 

へ?

何頼んだんだロー

 

 

 

ドアが開いて現れたその荷物は・・・

 

 

バレンタインデーに薔薇の花Box!!!

 

 

粋すぎる・・・

なんなんだこのベタな展開は😭😭😭

 

 

わたしはてっきりレストランに連れて行ってくれるだけだと思っていたのだよ?

 

しかもおおぶりな薔薇たち!!!

f:id:elinna-0317:20190215165129j:image

 

 

ステキな薔薇の花をもらったえりなーすはご機嫌ちゃんです♪

 

 

 

 

 

 

薔薇は序章だった

 

 

 

そして

レストランの予約は18時だったので、17時に家を出ようね

 

 

とお話していましたが、えりなーすは自分の作業に集中していてなかなか準備をはじめない・・・

 

彼が2回ほど「ねぇ準備しなくていいの?」

 

 

とわたしを急かしましたが、なかなか始めない・・・

 

 

 

16時になりようやく席をたったえりなーすがみたものは

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:elinna-0317:20190215102755j:image

 

 

 

しろ!!!!(このぬいぐるみの名前です)

 

 

ベッドの上にこんなに可愛らしい状態で座っている(?)ぬいぐるみを見たことがありますか!?

 

なんと

 

 

 

 

えりなーすが作業に没頭している間に

 

 

 

 

ベッドルームにこんなに可愛らしいサプライズを仕掛けていたのです!!!

 


f:id:elinna-0317:20190215102746j:image

(暗くてすみません)

 

 

 

オーストラリアでいうGODIVAチョコ!

 

 

“KOKO BLACK”

 

 


f:id:elinna-0317:20190215104057j:image

(えっ!?中身全部ハートとかなんなの?愛なの?)

 

 

 

この時点でもうわたしは嬉しみマックスです。

 

 

 

レストランに行く前にもう嬉しさがあふれていました。

 

 

 

 

 

シドニーオペラハウスのレストラン‘Bennelong’

 

 

 

彼がえりなーすを連れて行ったのは

オペラハウスの2階にある、ベネロングというレストラン。

内装はオペラハウスのあの形が内側からわかるように梁がそのままなんです!

だから、天井がすごーーくたかい。ハーバーブリッジが見渡せて、サンセットも見られるステキなレストラン。。。。

f:id:elinna-0317:20190215165326j:image

 

予約は18ー20のコース。

でも、なんと予定していた17時には家を出られなかったんです!

 

しかも、ウーバータクシーを呼んでいたのに

全然こず。

 

オペラハウスはシドニーシティのど真ん中にありますから

 

 

この時間帯はかなりの渋滞です。

 

50分くらいかかったのかな?

 

 

 

彼のテンションが↓↓↓↓

 

 

 

なのが手に取るように伝わってきました。

 

 

そんな時は変に話しかけない!

 

 

 

えりなーすは黙ってレストランを楽しみにしていました笑

 

 

 

予約30分遅れでレストランへ到着しいていた私たちを待ち受けていたのは

 

 

 

 

階段

 

 

 

まさかのスロープが無く

 

 

 

松葉杖のえりなーすも階段を使用することを余儀無くされました

 

 

まじで怖かったーーー

 

 

 

幸いにも、階段はかなり幅がありましたし、1段1段が低かったので問題ありませんでした。

 

 

 

でも、このご時世バリアフリーじゃないところって珍しいなぁと思いました。

 

 

 

 

受付の時、私たちと同じタイミングで日本人の大人な夫婦が予約をしていなかったようで

断られていました。。。

 

 

 

彼曰く、バレンタインデーはほぼ全てのおしゃれレストランは予約で満席なんだそう。

 

 

 

だから、彼は3ヶ月くらい前にもう予約したとのこと・・・

 

 

いや、あなた完璧すぎるでしょ。

 

彼氏の鏡すぎる・・・

女子のあんな夢こんな夢を叶えてくれる・・・

 

はい、薔薇の花束ー🌹

 

 

ドラえもんか!

 

 

 

はっ、こんなところで失礼いたしました。

 

 

 

こちらがオペラハウスレストランBennelong のバレンタインデーメニューでございます。

 


f:id:elinna-0317:20190215102720j:image

 

 

前菜の前にも到着時の前菜なるものが!

 

 

 


f:id:elinna-0317:20190215102800j:image

シドニーロックオイスターはこぶりですが、濃厚な味。)


f:id:elinna-0317:20190215102725j:image

(アランチーニの衣はナッツや穀物が使われていて一味違います!)

 

 

 

そして、前菜とメインは2種類から選べました。

 

前菜はもちろんお刺身を選択!


f:id:elinna-0317:20190215102751j:image

これは、ワインのペアリングのメニューです。

 


f:id:elinna-0317:20190215133809j:image

(お花が乗ってる・・・上に乗っているのは白桃かな?味は言うまでもなく・・・💘)

 

 

f:id:elinna-0317:20190215104047j:image

(お魚料理は見かけによらずかなりボリュームがありましたよ。表面はカリカリで身はふっくら・・ソースと薬味が最高のハーモニーーーー)


f:id:elinna-0317:20190215104037j:image

(彼は鴨料理を選んでいました。だからさ、お花がいちいち美しすぎない?)

 


f:id:elinna-0317:20190215104042j:image

(時間が過ぎてしまったのでバーに移動してデザートを頂きました。デザートワイン神だよぉ)

 

 

ごめんなさいデザートは動画しか撮っていませんでした😭

 

 


f:id:elinna-0317:20190215102731j:image

 

(オペラハウス!というのが内側からもわかります)

 


f:id:elinna-0317:20190215102715j:image

(ステキな眺め・・・)

 

 

 

帰りは、松葉杖のわたしを見たセキュリティが障害者用バスを呼んでくれて、タクシーのりばへ送ってくれました。

 

その距離およそ50m・・・

 

 

アキレス腱を断裂してからというもの、道行く全ての人がわたしを見てくる・・・

 

のではなく、優しい!!!!

 

ちらと見て

 

 

自分にできることはないかみんな考えてくれてるんだよね!きっと。

 

 

そして、帰宅。

 

 

 

 

さらなるバレンタインデーサプライズが!?!?!?!?

 

そう、それは家をでる直前。

 

 

 

 

あんなに可愛いチョコレートをもらってるんるんで化粧を終えたえりなーすがベッドルームにものを取りに行くと

 

 

 

f:id:elinna-0317:20190215165651j:image

 

 

へ????

 

 

くりびつてんぎょのいたおどろーーーーーーー(待ってこれ死語?)

 

 

なんか進化してる!?

 

しかもプレゼントの箱がおいてある・・・・

 

ねぇ、、

 

どうしてあなたはロミオなの????

 

といわんばかりに

 

 

どうしてあなたは

どうしてどうしてどうして

 

こんなにわたしに尽くすの!!!!

 

 

という疑問がくるくると頭の中を駆け巡ります。

 

 

ただ、今言えることは

ありがとう・・・・彼様・・・

 

もうわたし、あなたについて行くわよ

 

 

 

という気持ちです

 

 

 

吸引力の変わらない例のあれ!?!?!?

 

レストランから帰宅後にプレゼントを開けさせて頂きました。

 


f:id:elinna-0317:20190215102738j:image

(ねぇなんか透けてる)

 

 


f:id:elinna-0317:20190215104051j:image

(😭😭😭)

 


f:id:elinna-0317:20190215102710j:image

(あwせdrftgyふじこlp ←なにも言葉が出ないことを言うさま。)

 

 

ダイソンのドライヤーもらっちゃったよ・・・

 

 

 

彼は、このダイソンのドライヤーを数週間前に買ったそうなのですが

 

 

振り返ること2日前・・・

 

 

 

えりなーすのドライヤーはオーストラリアに来て1ヶ月くらいした頃に買ったものなのですが、1度電源を入れて電源を切ると、またドライヤーが冷めるまで使えなくなるんです。

 

 

 

だから、一度も電源を切らずに最後まで乾かし切らなければなりません。

 

 

 

先日、わたしが 髪を乾かしている間に彼が話しかけてきたので、つい電源を切ってしまった・・・

 

 

 

もちろんまだ髪はビショビショ

 

まだ序盤だったからいけると思ったのですが

 

だめでした・・・

 

 

この日はえりなーす、髪を乾かすことを諦めて寝たのですが

 

 

 

 

 

彼「(よっしゃーーーーーー!!!よっしゃーーーーー!!俺のプレゼント!!!さすが俺!!!)」

 

となったそうです笑

 

 

 

それと同時に

彼「今あげるべきか?えりなーす困ってるし・・でも・・・」

 

 

という葛藤に襲われたそうな。

 

 

でも、やっぱりプレゼントは当日にもらうのが嬉しかったえりなーすでした♪

 

f:id:elinna-0317:20190215170857j:image

($12と$○○○の差)

 

12ドルにしては凄くいい子だったわ。あなた。

 

 

 

 

 

いつもいつもしあわせをありがとう💘

 

 

 

フラグ弁解

 

 

あ、

前回フラグを立てたあの箱は

f:id:elinna-0317:20190215165815j:image

記念日のプレゼントです💘

 

こんなにも立て続けに大切な日があって大変な彼…

 

 

ステキなステキなダイヤモンドのピアスを頂きました。

f:id:elinna-0317:20190215165857j:image

 


f:id:elinna-0317:20190215165853j:image

 

 

あの時わたしに金属アレルギーの有無をひたすらに確認してきたのはそれだったんだね・・・

 

 

 

 

わたし、多分いま病院で昏睡状態なんだとおもう。

 

 

 

今夢の中にいるんだと思う。

 

 

 

 

と時々非現実のような現実に戸惑いを隠しきれないえりなーすでした。

 

 

 

 

ハッピーバレンタイン!!!

 

ありがとう😊😊😊

 

 

 

完(えりなーすブログの終了をさすわけではありません)

 

えりなーすのアキレス腱闘病記①〜受傷2週間後〜

みなさんこんにちは。

 

f:id:elinna-0317:20190205124410j:image

(オペラハウスの前に松葉杖で立つなんて経験しないよね笑)

 

 

毎日毎日、不便すぎる生活を送り

 

健康であることほど幸せなことはないなぁ

でも、健康な時は、それが当たり前だから

欲張りになってしまうんだなぁ

 

                 えりを

 

 

となっています。

 

 

昨日、2週間後に来てと言われた整形外科へ受診してきました。

 

予約時間は13:00-14:30

 

その間に来た人の早い者勝ちです。

 

前回も同じ時間で、

12:50に行ったら

かなり待たされたので、今回は12:30に行ってみました

 

15分くらい?

でもう呼ばれた!!!

 

 

早く行った効果があったみたいです。

 

 

最初にギプス外すねと言われた。

 

やっとギプスが外れるぅぅぅぅぅぅ!

 

と上機嫌なえりなーすでしたが

 

 

蓋を開けてみると

 


f:id:elinna-0317:20190205124401j:image

 

ドゥンッ

 

 

???

 

 

前より重いーーーーーー😭

 

 

でも、少しずつ体重をかけてもいいとのこと。

 

体重の50%までといわれました。

 

 

でも、そんなの不可能!!!

 

足がまっすぐの状態で2週間固定されていたわけですから、

 

また切れちゃうんじゃないかと思う痛みが左足に走る。

 

しかも、PTさん結構ガンガンくるから

 

待って!!!待って!!!

 

また切れる!!!

 

と騒ぎながらやっとこさそれなりの角度にまで足首を曲げなんとかブーツに収まった・・・


f:id:elinna-0317:20190205124405j:image

 

でかい・・・

 


f:id:elinna-0317:20190205124421j:image

すごい存在感・・

 

 

そして、先生から、「じゃぁあと6週間後に来てね。」

 

え???

さらに1ヶ月半後???

 

 

むり・・・

 

てか、こっからまた1ヶ月同じような生活を送るの????

 

そんなことはわかっていたのに、今回病院にきたらもうゴールかのような気持ちだったので

 

急に現実を突きつけれられたような気持ちになったえりなーす。

 

すごく悲しくなりました。

 

それを察した彼。

 

 

彼「マックでアイスクリーム買う?」

 

 

えりなーす「うん」

 

 

甘いものには女の子を元気にする力があることを心得ている彼。

 

帰りに涙目になりながらもマックフルーリーを食べさせてもらいながら家に帰ったえりなーす。

 

 

それはそうと、えりなーすとその彼はこの2週間。

 

 

 

ギプスを濡らさないように毎回試行錯誤して風呂に入っておりましたが、

片足のみで立ちっぱなしの風呂は本当に本当に右足の裏に対する拷問なんです。

 

毎回最後の方になると足の裏が死にそうになるんです。

 

1度も圧が抜けることなく押しつぶされる私の足。

 

ここからさらに1ヶ月間それを続ける・・・

 

 

 

無理だ・・・

 

 

えりなーす・彼「椅子を買おう」

 

 

 

いまーーーーーーーーーー!?

 

もっと早く買えよ

 

と思ったそこのあなた?

 

 

だって頑張りたかったんだもん。

 

 

合理的になれないわたしがいたんだもん。

 

頑張れるって思ったんだもん。

 

 

というわけで、近くにあるロイヤルホームセンター的なところ

Bunnings というところで11ドルのプラスチック椅子を買ってきました。  

 

 

f:id:elinna-0317:20190205155437j:image

 

これがもう便利ったらありゃしない!!!

 

久しぶりに快適にシャワーを浴びたえりなーすでした。

 

もうギプスもないし明日からのお風呂が引き続き楽しみですね💕

 

という訳で、わたしの闘病記、まだまだ続きます。

 


f:id:elinna-0317:20190205124416j:image

松葉杖による勲章。手のひらの豆。

 

 

 

あとね、えりなーすと彼は先日

記念日だったのですが


f:id:elinna-0317:20190205124355j:image

 

 

これをもらいました。

 

 

また次回の記事で書かせてくださいねぇ

 

 

がんばります!!!

えりなーすのアキレス腱はいかに🐤!!!

みなさんこんばんは。

 

まずはじめに、こちらが受傷直後のえりなーすでございます。

 

f:id:elinna-0317:20190123000929j:image

(冷静に両膝の傷に水をかけて洗浄しています。あまりに普通すぎて彼が写真を撮りました)

 

 

 

そんなのはどうでも良いですね。

みなさんが知りたいのは結果、、、

結果が全てなんですよ!!!!(誰)

 

 

 

えりなーす、昨日整形外科へ行ってきました。

場所は、救急外来で行った病院のむかいにある別の棟

直接診察は行っておらず、紹介のみ受け付けています。

 

13時から14時の間に受け付けを済ませてくださいと言われたので、

12時50分くらいに行って受け付け。

 

しかし、呼ばれたのは14時30分頃・・・

 

みんないつから待ってるんだ・・・

 

診察が遅れてるのかなぁと思いながらも待つ。

 

夏休み(オーストラリアは今夏なので)中に腕を折った子供やスポーツマン風な若い男性、お年寄りまでさまざまな患者さんたちが並んでいました。

 

 

えりなーすはこの日の予約のために休みをとってくれた彼に車で病院に連れてきてもらい😭

彼が駐車できるところを探している間に受付を済ませました。

 

ただ、紹介状を渡すだけで受付は完了でした。

 

彼もその病院のそばに駐車場を見つけてすぐに登場。

 

 

 

2人でテニスマッチを見ながら待ち時間を過ごしました。

 

 

そして、なぜか医師が待合室まできて直々に名前が呼ばれる!笑

日本って番号制だよね?いま

 

 

 

そして診察室へ入り

ギプスが外される・・・

 

えっ!

あおっ!

 

f:id:elinna-0317:20190122221943j:image

 

なんと知らない間に

内出血が下まで降りてきて

捻挫した人のような足に・・・

 

 

当のアキレス腱部分はすっきりと肌色のまま。

 

 

 

そして、アキレス腱が切れているかどうかのテストをするのにうつ伏せにならなければならないのですが、

 

 

 

よっこらせっと重たい体を回転させようとすると

 

 

足がぶらんっ

 

 

 

となり激痛!!!!

 

 

えっ?

こんなに痛かったっけ!?!?

 

今思うとアキレス腱がないから

 

 

となりました。

 

 

そして、ドクターがわたしのふくらはぎをしばらくモミモミしたあと(結構な力で握られるので、ぎゃあぎゃあ言ったえりなーすとそれを心配そうな目で見つめる彼)

 

 

椅子に座り

 

 

「君のアキレス腱は切れてる。でも、今はあんまり手術をやらずに保存療法で治療を行う傾向にあるからそれで行こう。」

 

 

 

とさっぱり説明・・・

 

 

 

 

もちろん英語で早いです。

アキレス腱断裂は英語で

 

 

 

Achilles tendon ruputured

 

 

 

と言います。

 

 

 

 

らぷちゃー・・・・(破裂)

 

 

 

断裂・・・

 

 

みんな、、、

 

 

 

痛がってないし、断裂してるはずないってみんな言ってた・・・

 

 

 

初診で診てくれた女医さんもただ伸びちゃっただけって・・・

 

 

 

やっぱり日本人って痛がらないんだ・・・・

 

 

 

私が即冷却地獄をしたから腫れがほぼなくてみんなわからなかったの???

 

 

まぁそんなことはどうでもよくて

 

 

 

 

切れているものは切れているんですよ。

 

 

と事実を受け入れようとすればするほど悲しみが・・・

 

 

 

涙をこらえながら

 

 

 

今後の治療計画に対して耳を傾けるえりなーすとそれを心配そうな面持ちで見守る彼。

 

 

 

新たにしっかりとギプス固定をされ、ビーサンで松葉杖をついていることを叱られたえりなーす。

 

f:id:elinna-0317:20190123000852j:image

 

帰りも会計などはありません。

 

保険会社に直接請求が行くもしくは請求書が後から送られてきます。

そして、それを保険会社に提示して医療費をあとからもらうシステムです。

 

でも、普通に歩けるまでに

 

 

 

 

 

1ヶ月半。。。

 

 

 

走れるまでは3ヶ月だそうな。

 

わたしでもこんなに悲しいってことは

 

 

腱を負傷したアスリートの悲しみは計り知れないなぁと思います。

 

 

 

でも、本当に有難いことに彼がわたしをサポートしてくれています。

 

 

 

病院の帰りもわたしを元気付けるために、帰りにマックフルーリーを買ってくれました(こどもか)

 

 

 

怪我をしていない健常な時でも甘やかされていたのにさらに看病までしてもらうなんて・・・

 

 

 

そして、彼の同僚のカップルがわたしのお見舞いに来てくれました!!!

 

f:id:elinna-0317:20190123000119j:image

 

 

これは断裂がわかる前だったのですが、嬉しすぎて泣くかと😭

がまんして後で泣いた。

 

 

 

昔はその場で泣いてしまっていたけれど。

 

少しは強くなったかな。

 

 

 

こんなわたしのために

早く良くなぁれ風船とケーキ、晩御飯までご馳走してくれました😭😭😭

 

 

ありがとうしか言えない自分が悔しい・・・

そして申し訳ない・・

 

 

でもそれを彼らに伝えても、友達には当たり前だから!!!

と言われるばかり。。。。。。

 

 

わたしは本当に本当に幸せな人脈運を持っている!!!

 

 

仕事運と金運と健康運を除いては・・・・

 

 

まじでお祓いが必要なレベル。

 

 

 

 

とまぁそれは置いておいて、

 

 

えりなーすのアキレス腱は断裂しています。

 

 

そして、今ギプスで足が動かせずに深部静脈血栓症のリスクが高いため、なぜか抗血液凝固剤の自己注射を命じられた、、、💉

f:id:elinna-0317:20190123000318j:image

 

 

人にやるのは良いけど、自分の時は怖いって言う看護師多いですよね???

 

 

f:id:elinna-0317:20190123000352j:image

 

 

まさにそれで、叫びながら自分の腹の肉に注射しています😭😭😭😭😭😭

 

 

 

あとね、みなさん、保険は本当に大切ですよ!!!!

 

 

保険に入っていなかったらいくらかかったものか・・・

 

 

わたしはHifという会社の外国人用の保険に入っています。

 

 

日本の保険に比べて半額で、カバーも手厚い。

もう通訳などはいらないので(なんとか理解も説明もできるので)

これがぴったりかなと思います。

 

 

救急外来に行った時は診察を受けるだけで

300ドルかかりました。

ちなみにレントゲンは別料金で180ドル。

 

わーーーお。

 

 

保険は半年で500ドルなので、もうほぼ元を取っています!!!!

 

 

もしご希望があれば詳しくお話しますねぇ。

 

 

というわけで、

 

この難関をまた乗り越えなければならないえりなーすでした。

 

 

松葉杖で両腕が筋肉痛だよ。

 

 

 

 

 

f:id:elinna-0317:20190123000741j:image

(これがアキレス腱を断裂した直後の人間の顔ですか?)

 

 

 

 

2週間後にまた病院に行きます🏥

えりなーす、一難去ってまた一難🐤ー◯◯腱が逝くー

みなさんこんにちは。

 

タイトルをみて驚かれた方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

そうなんです・・・・

 

えりなーす、負傷いたしました。

 

 

 

オーストラリアで。

 

 

 

わたしの近くに居る人々はお分かりかと思いますが、

えりなーすの珍怪我グセ・・・

 

 

小学生の頃のキャンプでは毎年足首を捻挫

高校生、足の指の間に箸が刺さり手術、そしてテニスプレイ中にボールを踏み捻挫

怪我ではないですが、社会人になってからはどんな対策を講じでも毎年のインフルエンザ罹患。

オーストラリアではスノーケル中に足を切り5針程度縫う(今でも跡が治らず瘢痕化しています😭)

 

 

 

 

 

そして今回!!!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

アキレス腱が切れた

 

もしくは伸びた・・・・・・・

 

 

 

 

やばいですわたし。

 

 

もうなんなんでしょうか・・・・

 

 

今、メルボルンではテニスのオーストラリアオープンが開催されています。

 

 

 

その影響で、わたしとその彼はテニスやりたいね!!!

 

 

 

となりました。

 

 

 

 

先週の日曜日からテニスコートを1時間ほど借りて2人でラリーを始めたんです!

 

 

 

 

それはそれはとっても楽しい!!!

 

 

 

 

10年ぶりにテニスラケットを手に取りましたが

すごーーーく楽しい!

 

 

 

わたしたちは、

これからも定期的にテニスやろうーーー🎶

 

というモードに。

 

 

 

そしてテニスを再開して3日目

 

 

 

その日は朝からお仕事でした。

 

おうちに帰ってきてからかなり眠かったので、仮眠。

 

彼は日本語教室があったので、20:30帰宅。

 

 

そのあとに1時間くらいテニスしようねー

 

と話しておりました。

 

 

オーストラリアのしまむら的なところで新しいスポーツウェアも買って、わくわくなえりなーす。

 

 

準備運動をして、ラリーを開始しました。

 

 

 

始めて15分くらい・・・

 

 

ラリーをしていると、やっぱり左右にふられることってありますよね!

 

 

んで、その時もボールが自分のいるところと反対側に来たので、

切り返してボールを取りに行こうと左足を地面に踏み込みました。

 

その瞬間

 

 

 

ボッ💥

 

 

 

という衝撃とともにボールを踏んで後ろに足が滑ったような感覚。。。

 

 

もちろんバランスを崩し、膝をついてその場に倒れ込みました。

 

 

後ろを振り返るも、ボールはない・・・

 

(以前ボールで捻挫をしたことがあるのでコート内のボールにはすごく敏感だったため、ボールは落ちていなかったはず・・・)

 

 

 

 

ひざも痛かったのだけれど

 

 

それよりも、わたしの左足に一体何が起こったのかが恐ろしすぎて

 

見るまでに少し時間がかかりました

 

 

見た目は普通・・・

 

 

ただ、ただならぬ異常な感覚が左足のアキレス腱あたりにある・・・

 

 

えりなーすはボールを踏んだと思っていたので、以前の経験からも

 

 

 

(捻挫した・・・また捻挫した・・・)

 

 

と思い、反対側のコートから走って来た彼に

 

「ボールふんで捻った・・・・?」

 

と伝える。

 

 

彼「ボールなんてなかったよ!!!」

 

その瞬間

 

たくさんのことが頭をよぎりました

 

 

 

・病院?

・仕事は?

・日本に帰国?

・彼は?

・歩ける?

・もうテニスはできない?

 

 

 

左足をついて歩くことが怖すぎたので

彼に肩を貸していただき車で帰宅。

 

(えりなーすは重いから彼は運べないよ!笑)

 

 

冷やしまくり地獄を行いました。

 

 

そして、お得意のインターネットで自分の症状を調べているうちに

 

 

 

 

あれ…

これ、、、

アキレス腱なんじゃないか、、、

 

 

 

と気づき始める

 

 

アキレス腱断裂の症状と同じものばかり、、、

 

 

 

自分のアキレス腱を怪我をしていない右側と比較すると

なにも無いように感じられる・・・

 

 

そして痛い・・・

 

 

とりあえず、翌日に仕事があったのでそれは全てキャンセル

 

 

仕事がしばらくできないことに気づき

 

 

 

大泣き。

 

 

 

この時はまだ病院に行っていない・・・

 

 

 

 

 

 

そして、もう本当に神だ

 

 

と思ったのは

わたしの彼・・・・・・

 

 

惚気とかではなく、人間として本当に素晴らしすぎる😭😭😭

 

 

翌日はわたしを病院に連れていくため仕事へは行かず

(もちろんきちんと連絡はしていたよ)

 

 

病院のアポや手続きも全て一緒にやってくれる

 

 

トイレにも一人で行けなかったから全部介助・・・

 

お風呂ももちろん・・・

 

 

嫌な顔一つせずに

家事も全て僕がやるから心配しないで!!!って😭😭

 

 

なんなんですか?

このホスピタリティにさらに涙が止まらない😭

 

 

そしていつもいつもお世話になっているのにまた・・・・・

 

 

申し訳ない気持ちでいっぱいです・・・

 

わたしはなにも返していない・・・・・・・

 

 

でも今伝えられることは、ありがとうのみ。。。。

 

 

 

ごめんね、、、わたしの彼氏さん・・・

 

 

 

翌日、8:30に病院の救急外来へウォークインしてきました。

 

 

日本みたいにぶわーーって患者がいるわけではなく、3人くらい?

 

かなり空いている!という印象を受けました。

 

 

車椅子を借りてそれに座る。

 

トリアージ室なるところで

血圧と血中酸素濃度のみをチェックされw

 

なにが起こったのか簡単に説明。

 

 

1年目は日本の海外旅行保険に入っていたので、病院に行った際に通訳さんがついて来てくれましたが、今回は完全にローカル・・・

 

がんばって英語で出来事と症状を説明。

 

 

すぐにレントゲン写真をとられました。

「多分アキレス腱きれたんだよ・・・」と技師さんに伝えるも

 

「いや、、、君のこの普通の見た目からは切れてるとは思えないね。もし、切れていたら切れたところからアキレス腱がクルクルーって巻いちゃうからね」

 

 

 

とさらりと否定される

 

でも、内部で起こるから巻いているかどうかわからなくね?と思ったえりなーす

 

 

そのあと15分くらい?待ち

 

医師による診察

 

問診と徒手検査(手で検査するもの。足の前に手を添えて、それを押し返せるか)

 

医師曰く、

 

「全然腫れていないし、押し返す力も強いわ。アキレス腱が完全に切れている可能性はとっても低いわね。多分伸びちゃったんだと思うわ。でも、専門医に診てもらう必要があるから月曜日にここに行ってきて」と別の専門病院の用紙を渡される

 

 

その日は木曜日。

 

 

え、、、、

これ3日間も待つの、、、

 

週末を挟んでしまうから仕方ないのかなぁ

 

3日以内に治療を始めた方がいいって書いてあったけど大丈夫なのかなぁ

 

とやや不安・・・

 

足の伸展位(つま先だちのような形)をキープするためにギプスになりました。

 

 

そして、松葉杖をもらいました・・・

 

人生初体験の松葉杖!!!

 

 

こんなに便利だったんか!!!

と思いましたよ。

 

ただ、体重をかける脇の下と両手のひらがまじで痛い。

2本足で歩けるのって本当に幸せなんだなぁと実感しました。

 

←イマココです。

 

 

 

とりあえずベッドで安静にしています。

 

そして彼がすべてーーーーーーの身の回りのお世話をしてくれている・・・・・

 

 

 

ありがとう。。。。

 

 

ごめんね。。。。

 

 

休んでいる間にしっかり勉強とブログの更新をします!!!

 

 

いつから働けるんだろう・・・

 

 

f:id:elinna-0317:20190118235000j:image

 

f:id:elinna-0317:20190118235009j:image

 

f:id:elinna-0317:20190118235036j:image

足がごんぶとだな〜

 

 

えりなーすの言い訳を聞いてください・・・🐤

みなさん!!!!

お久しぶりすぎますね!!!

 

 

最後の投稿から100年経ちました😭😭😭

正確には56日・・・

 

 

最後の投稿の際に、これから連投すると宣言したえりなーすでしたが

今どのくらいの月日が流れたのでしょうか・・・

 

それもそのはず・・・

 

2ヶ月前に最後の更新をさせていただきました。

 

その記事は夜勤中に更新したのですが、夜勤の場所が家から2時間ほど離れた僻地😭

 

 

多分そこにブログの記事を書くためのキーボードを置いてきてしまった😭

 

翌日に気づいて電話をするも、ないとのこと・・・

 

 

悲しすぎる・・・

 

 

聞いた時に言われたのは

 

「ここにあるのは全て私たちのパソコンのキーボードだからないわよ」

 

いや、そりゃそうだろ。

パソコンについてるやつのことは話していない。

 

ポータブルの薄いやつなんだけど・・・

 

と言ったけれど

 

ないの一点張りだった・・・・

 

 

そのため、今の今までブログを更新することができず・・・・・

 

 

 

 

楽しみにしてくださっている方もいるのに・・・・

 

 

申し訳ない😭

 

 

先日日本にいる両親から荷物が届き、キーボードを手に入れることができました!

父母ありがとう🌟🌟🌟

大事に使います!!!

 

手入力でブログを書くのは流石にきつすぎたのでずーっと放置していました😭

 

チェックしてくださっていた方

お待たせいたしました!!!!

 

 

前回更新してから年まで越してしまいましたね・・・

 

 

喪中なので、新年の挨拶は控えさせていただきますがみなさま今年もこんなえりなーすをどうかよろしくお願いいたします🙇‍♂️

 

 

 

書きたいことがやまほど!

 

 

おうちでクリスマス会を開いたり、年末年始のビッグイベント花火大会へ連れて行ってもらったり!

去年は日本で年末年始を過ごしたので、とっても新鮮な思いをさせていただきましたーーー🎶

 

 

すてきな経験をたくさんさせていただいたので、そちらも忘れないように記事にします!

 

 

というわけで、えりなーす帰還のお知らせでした!

 

 

次回はまた怪我について書き綴らせてください、、、、、、、

 

f:id:elinna-0317:20190118092708j:image

 

 

 

 


f:id:elinna-0317:20190118092704j:image

 

 

また怪我したの、、、😭

さらなる引っ越し🐤

みなさんこんばんは。

 

どうもおまちどうさまです。。。

 

いつもの通り。。。。

 

看護のお仕事が落ち着かないままいろんなことでバタバタしていました・・・

 

 

やっと少し落ち着いたのでまたブログを更新させていただきます!

 

連投するので、まとめて読んでいたただけたら嬉しいです☆

 

 

というわけで、まず初めに

 

 

さらなる引っ越し🐤

(画像は全て下にまとめて貼らせていただきました。)

 

 

 

そうなんです!

 

以前暴露大会(笑)した時に彼と一緒にシェアハウスの一部屋を借りているとお伝えしました。

 

仕事も安定してきて、

さあ英語のお勉強をしっかりやるぞ!!!

 

という時に

 

おうちのオーナーのイギリス出張が決まりました・・・

 

3週間後には渡航するとのことで、それまでに家を探してね〜〜

 

という無茶振り!!!!!

 

 

えぇぇぇええ

 

せっかくこんなにいいおうちを見つけたのにまた!!!!????

 

 

と2人して激萎え・・・・

 

 

もう一度ネットでひたすら家を調べて

内覧行っていろいろ確認という作業を繰り返すのか・・・

 

と思うと途方に暮れますよね😭

 

 

まぁでも仕方ないかぁ

 

と思っていると

 

彼から

 

 

彼「ねぇねぇ、スタジオルームにしない?」

 

 

と提案が・・・

 

 

 

スタジオルームというのは、日本のようにアパートやマンションの1室を借りることです。

今までは、シェアハウスに住んでいる借り手が又貸しという形で個人交渉して住まわせてもらっていたのですが(これだけ聞くと日本人的にはありえないですね笑 でもこれがオーストラリアでは一般的です。)

 

普通に1部屋借りないかという提案。

 

 

え????

それって???

 

一緒に住もうってことぉ〜〜〜ー!?

 

 

平野ノラもおっっったまげ〜

 

ですよ。

 

 

 

 

とうとう言われちゃったよえりなーす💕

 

 

 

 

一緒に住もう

 

 

 

 

 

とか、憧れのセ・リ・フ♪

 

同棲の経験はありますが、わたしが無理やり押しかけた感じになってしまっていて結果オーライみたいなところがあったので、消化しきれてはいなかったので。。。

 

 

 

思ってもいなかった提案にとっても嬉しかったえりなーすですが

 

 

やっぱり気になるのはコスト面。

 

 

今は1部屋のうちの1室を又貸ししてもらっていて1週間に$350

 

1部屋借りるとなると( ̄◇ ̄;)

 

 

 

今の私には到底そんな財力はないよね☆

 

 

だから、やっぱりシェアハウスしか無理かな・・・と打診しようとしました。

 

 

 

するとどうでしょう

 

彼の口からこんな言葉が飛び出したではありませんか

 

 

 

彼「えりなーすはファームにも居て(まじで劣悪なところでもやっていけるってこと笑 皮肉かな?)も知ってるしシェアハウスでも全然構わないと思う。でも、自分的にはちょっと多くお金を払ってでも他人と家を共有したくないし、今みたいないいシェアハウスは2度と見つからないと思う。今回はただただラッキーだった。これは僕のわがままだから、差額は気にしないで」

 

 

あぁ、このひとはただの紳士か。

 

いや、テレサや。

 

老後の生活はきっとオードリーヘップバーンや黒柳徹子のように慈善事業の役員とかになるのかなぁ。

 

 

あたし孤児じゃないけどね。

 

 

こんな人見たことないよ

 

 

 

感銘を受けながら1部屋借りることを承諾したえりなーすでした。

 

 

主に彼が部屋を調べてくれて(あたしが調べると値段を気にしてオンボロしか提案してこないことを彼は悟っていた笑)内覧は一緒に行きました。

 

4件内覧に行ったのですが、

最初の3件は値段の割にボロボロだったり、駅から遠過ぎたり、予算オーバーだったり・・・

 

半ば諦めかけていると

 

最後の4件目!

 

そこは、マンション自体が新築でお部屋もほぼ空室という物件でした

 

キッチンとかトイレとか

全てがピッカピカ!!!

 

1DKのお部屋でした。

電子レンジ、食洗機、オーブンが備え付けで、バルコニーもあります。

駅から歩いて8分。

駅周辺には、大手スーパーマーケットや沢山のレストラン。

 

文句なしの好条件物件でした。

 

彼もとっても気に入って、「ここにしよう!」

 

と二つ返事で不動産屋さんへ申請しました。

 

ただ、その日が内覧の日だったので

他のお客さんも見にきています。

 

その人たちもその部屋を気に入って申請した場合

今までの賃貸歴などから鑑みての競争?になります。

 

これでダメだったらもうどうしようーーー

 

という感じでドキドキでしたが、

 

日曜をはさみ2日後に返事が来ました!

 

 

なんと、申請が受理された!!!!

 

ふたりしてとっても喜びましたよ〜〜♪

 

だって、その時点で2週間が経過していて、残された時間は1週間。そして、わたし達が動けるのは週末のみ。

 

もし見つからなかったらまたバッパー生活になっていたので・・・

 

と、一安心。

 

その週の土曜日に入居が決まりました。

 

 

幸いにも、わたしはスーツケース1個で渡航してきているため

持ち物は少ない・・・

 

 

と思いきや!!!!!!

 

 

下の画像をご覧ください。

 

荷物の山。

 

 

あれ?

 

わたし、もはやバックパッカーじゃない・・・

 

住んでる・・・となりました。

 

日本に帰るとしたら何キロになってしまうんだろう笑

 

100キロくらい?笑

 

彼の家にもわたしのファームへ運びきれなかった荷物を預けてあるので

まだ他にもあります。。。

 

彼が車を出してくれたのですが、乗用車にギリギリパンッパン状態でした笑

 

あと少し物が多かったら2往復でしたね笑

 

 

新しいおうちの1番お気に入りは、なんと言っても天井がとっても高いことです。

 

それと、備え付けの家具がSMEGで統一されている!!!

 

SMEGについてはまた別記事で!

 

 

 

f:id:elinna-0317:20181121233909j:image

(これは空になった前のおうち。)


f:id:elinna-0317:20181121235004j:image

(これこれ。全部引っ張りだしたらこの量)

 


f:id:elinna-0317:20181121234958j:image

(険悪ムードです)

 


f:id:elinna-0317:20181121233849j:image

(出来上がってきてご機嫌も右肩上がり)


f:id:elinna-0317:20181121233916j:image

(Koalaマットレスちゃん💕)


f:id:elinna-0317:20181121233900j:image

(ぬいぐるみたちもしっかりフィット)


f:id:elinna-0317:20181122004630j:image

(ダイニングテーブルが無駄に4人がけ)


f:id:elinna-0317:20181122004657j:image

(まかないのために働いていた日本食レストランは辞めました)

 

 

 

 

 

 

 

二人でIKEAのベッドを組み立てた時

お互いのペースが合わず

めちゃくちゃイライラして

破局の危機にあったことは秘密。

 

 

出来上がると嬉しくてそんなこと忘れたけど

 

 

 

もう、わたしは何も口を出さないと決めた。

 

 

家具なども揃えつつあるので、また今度おうちツアーの記事をあげます☆

 

 

それにしても、本気で甘やかされているえりなーす・・・

 

その分お返しできるように頑張らなくては!!!!!

 

いつもくちだけ。

すぐ寝ちゃうんですね。

しっかり計画して、自分に甘えないようにしないと。

 

 

ではでは!

オーストラリアでレーザー脱毛🐤

みなさんこんばんは。

 

ここ最近そんなにたくさんは働いていないのに忙しくて💧

自分の体力のなさとキャパシティの狭さに驚くばかり。。。

 

今後オーストラリアでやっていける気がしない💦

 

 

この間、夜勤のお仕事があったのですが、日本ではないよなーーーと思うことがありました。

朝5:00くらいに部屋の見回りをしていたら、1人の利用者さんがもう起きていてえりなーすに紅茶を作ってきてくれとお願いしてきました。

 

でも、

 

利用者さん「紅茶2杯作ってくれ、砂糖は各5個で。」

 

 

 

 

5…!?

 

 

カップそんなに大きくないからそれカップ砂糖で埋まるよ!?!?!?

 

 

という出来事がありました。

 

そりゃあでっかくもなるわな。

 

しかも、それにドクターストップがかかっていないのもなんだかなぁという感じ。

 

とりあえず、生活の質を大切にしている国なんですねぇ

 

好きなことをやって死ぬなら本望だ的な。

 

 

はいっ。

 

 

えりなーす、とうとうオーストラリアでレーザー脱毛を受けてきました!

 

 

部位は、

・ブラジリアン(VIOってやつですね。)

・ワキ

・両膝下

・両前腕

 

です!

 

 

まず初日はブラジリアンだけを予約して行きました。

 

電話で予約しようとしたら、

電話にでたお姉さんが「ちょっと電話変わるわね!」

 

といって電話を変わったのですが

 

別の店員さん「你好あqwせdrftgyふじこl」

 

 

中国語かいっ。

 

こちとら日本人なんぢゃ!

 

という感じで、英語話せます・・・

アクセントがアジアでごめんね・・・

という感じでした。。。

 

 

でも、まぁなんとか予約が取れてよかったです。

 

予約の時間は9:40。

 

えりなーすは何時に終わるかを気にしていました。

 

 

なぜかというとそのあとに彼とIKEAに行く約束をしていた!

 

そして、前日から一緒にいたので

一緒についてきてくれました。

 

ただ、施術などは一緒にいないので

終わる時間を把握しておきたかった・・・

 

日本でもブラジリアンのレーザー脱毛の経験があったので

大体30分くらいかなぁ

と思っていました。

 

 

 

お店に入ると

綺麗に化粧をしたお姉さんたちが笑顔で迎えてくれます。

 

最初に新規のカルテと同意書にサイン。

 

それを渡すと、照射部位の確認。

 

そして、施術という流れのようです。

 

ここまでで5分

 

f:id:elinna-0317:20181002181435j:image

 

お部屋はこんな感じ。

日本と同じだ〜

 

むしろ、わたしの通っていた病院は個室ではなくカーテンで仕切られているだけだったので見られる心配もなくちょっと安心?

 

お姉さんにどのくらい時間がかかるか聞くと

 

 

「2分!」

 

 

!?!?!?

 

 

にふん!?!?!?

 

 

という感じでした

 

 

そんな早いのかなぁ

 

と思いながら、

 

全てを脱いだ後に巻くタオルを探しましたが見当たらない・・・

ディスポーザブルのパンツもない・・・

 

マッパ?

 

 

と聞くと

 

当たり前のように

 

 

そうよ、全部脱いでね

 

とマッパになりました。

 

そして、使い捨ての紙が敷かれたベッドに横になり開始。

 

 

ピッピッピッピッピ

 

 

早ッッッ!!!

 

日本に比べて照射速度めっちゃ早い!!!!

 

 

もう滑らせてるだけ!!!

日本だと1照射ごとにハンドルをずらして次の照射を行いますが

リズムに合わせてサララララ〜っという感じ。

 

大丈夫なのかな?と思いましたが

 

早いので、痛みも容赦ない笑

 

大丈夫〜?

 

と聞いてはくれますが、その間も進んでいる笑

 

全ての施術が10分以内でおわりました笑

 

おねえさんがサバサバしていてわたしの好みでした。

 

しかも、前腕だけのプランのはずなのに

二の腕らへんまで照射されました。

 

お姉さんにこれ前腕だよね?と聞いたら

 

「そそそ、みんなはもうちょっと下だけど、私はサービス🌟」

 

ざっくりやなーーー!!!めっちゃ好き!

 

 

となりました。

 

 


f:id:elinna-0317:20181002181428j:image

もう一枚。

終わったらクリームを渡されて自分で塗りました。

そしてその足でIKEAへ行ったとさ。

 

 

 

 

 

 

さてさて、お値段はというと

 

 

 

 

 

セール中で

 

ブラジリアンは 59ドル→29ドル

 

両足両腕は 99ドル (そもそもこのプラン自体がセールでクリエイトされている。バラだと139ドル+99ドルなので、238ドルが99ドル!!!!安い!!!)

 

ちなみに、日本では圧倒的に5回セットのコースなどが主流ですが、こちらは1回ずつ支払うスタイルです。

 

でも、今セール中なので

セール価格で会計ができるのは今だけ、、、ということで

3回分支払ってきました。

 

日本だとブラジリアンの5回コース?だけで6万円しました・・・AUDで700ドルくらいですか?

 

でも、オーストラリアなら145ドル!?!?!?

全然値段がちがーーーう!!!

 

みなさんオーストラリアに来たら

脱毛を受けることをお勧めします!

 

 

ちなみに、レーザー後1週間ちょっと経ちましたが

照射したところの毛はパラパラ〜っとほぼ全て抜け落ちました🎶

 

これで自己処理のトラブルもないしるんるんです!

 

手足もすべすべ🌟

 

 

また1ヶ月後に再照射しに行きます。

 

受けてよかった〜❤️

 

 

では、ごきげんよう